dTVの評判・口コミ・使い勝手を調査!韓流配信が多くてコスパ最高

6 min

ドラマやアニメなど見たかった番組を見逃してしまった!

そんなときに頼りになるのが動画配信サービスですね。

動画配信サービスのひとつに「dTV」という無料動画配信サービスがあります。

dTVは、NTTドコモによる定額の動画配信サービスですが、ドコモユーザーじゃなくてもdアカウントを取得すれば誰でも契約できるんです!

なので最初の31日間は無料で視聴、その後は月額500円(税込)で動画を視聴でき、そのジャンルも映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品を配信しているので選び放題ということなんです。

そこで今回の記事では、dTVに興味があるけど内容がわからない、登録・解約のやり方を前もって知りたいと思われた方に向けて、

  • dTVを上手に使うために
  • dTVとはどのようなサービスなのか
  • どうやって登録・解約するのか

を説明していきたいと思いますので是非参考にしてくださいね!

dTVの特徴を挙げてみると・・・

  1. 月額料金は他社のなかではかなりリーズナブルで、最初の31日間は無料で視聴、その後は月額500円(税込)で動画を視聴でき、そのジャンルも映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品を配信しているので選び放題!
  2. dTVなら、スマートフォン、PC、テレビなど、好きなデバイスで視聴できる
  3. dTVプレミアム(有料)ではベーシックプランで見逃してしまった番組の見逃し配信が見られる
  4. ダウンロード機能があるので、Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤中や移動中でも通信量を気にせず手軽に楽しめる
  5. dTVならdポイントが使える
  6. 「dTVチャンネル」というCS放送とセットにするとお得

こういった感じですね。

■その他にも、ダウンロード・倍速再生・字幕・吹替を視聴画面から切り替え可能といった、動画視聴するうえであると便利な機能が揃っています

dTV独自の番組「dTVオリジナルドラマ」やdTVとFODの共同制作ドラマが見放題できます。コンテンツ量が多いうえ、ライブ映像が豊富なのが特徴です。

話数の多いドラマなど、倍速再生を活用すれば時間を短縮して見られるので忙しい時には嬉しい機能ですね。

倍速の速度は「標準・1.5倍・2.0倍」の3つの再生速度から選択できます。

聴画面から指でポチポチ操作するだけで「字幕・吹替」を自由に切り替えることができるのがいいですね!

字幕版・吹替版の両方に対応している動画に限りますが、視聴前に字幕・吹替を気にせず動画検索できるのは便利です。

実際にdTVを使ってみた感想を良い点・悪い点まとめて解説

良かったポイント6つ

その1.他の動画配信サービスより料金が安い

月額料金が「500円(税抜き)」というのはかなり破格な値段です。

他社の料金が1000円前後かそれ以上の中、これはAmazonプライム(月額500円)に並ぶ低価格です。

その2.月額500円なのに使える機能が豊富・ダウンロードもできる

ダウンロード・倍速再生・字幕・吹替を視聴画面から切り替え可能といった、動画視聴するうえであると便利な機能が揃っています。

その3.dTVオリジナルドラマが面白くて見放題

dTV独自の番組「dTVオリジナルドラマ」やdTVとFODの共同制作ドラマが見放題できます!

コンテンツ量が多いうえ、ライブ映像が豊富なのも嬉しいですね!

その4.倍速再生できる

話数の多いドラマなど、倍速再生を活用すれば時間を短縮して見られるので忙しい時には嬉しい機能です。

倍速の速度は「標準・1.5倍・2.0倍」の3つの再生速度から選択できます。

その5.吹替の切り替えが簡単

字幕版・吹替版の両方に対応している動画に限りますが、視聴画面から指でポチポチ操作するだけで「字幕・吹替」を自由に切り替えることができるんです!

その6.ダウンロードしておけばオフラインでもOK!

12万本以上にも及ぶ見放題動画を、Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤中や移動中などオフライン時でも通信量を気にせず手軽に楽しめるのがうれしいですね!

悪かったポイント3つ

その1.家族共有できない

1契約で複数のアカウントを作成できないうえに、同時に2台以上のデバイスでdTVの動画を視聴できません。

その2.深夜アニメの配信が少ない

dアニメストはアニメだけで2,700作品以上も配信していますが、深夜アニメの全体数は少ないです。

dTVで見放題できるコンテンツ数が12万本と多いわりに、洋画・国内ドラマ・海外ドラマのラインナップもかなり少ないです。

その3.支払い方法が2種類しかない

dTVの支払い方法は2種類のみなので、ドコモ契約者以外は、クレジットカード支払い一択となります。

これはちょっと少なすぎるという声もあります。

dTVの評判・口コミを良い・悪いもの両方リサーチしてみた

良い口コミ

■こちらはTwitterからの良い口コミを拾ってみました。

こちらはクラウドワークスというサイトでアンケートのリサーチを実施してみた結果です。

良い点としてはこのような口コミが多かったということがわかりました。

[jin-fusen1-even text=”新作映画をdポイント購入で視聴できる事。子供が見るディズニー映画なども見られる。”]

[jin-fusen1-even text=”沢山のアーティストのMVやオリジナル番組、映画が高画質で見られるのがとてもよかったです。”]

[jin-fusen1-even text=”国内ドラマの見逃しが見れたり、オリジナルのものが見れたりして良かったです。”]

[jin-fusen1-even text=”アンパンマンがdTVでしかやってなかったため、大変育児で助かった!”]

アニメ作品が多いので子育て中のお母さんたちにはかなり好評のようですね!

悪い口コミ

■こちらはTwitterからの悪い口コミを拾ってみました。

 

こちらはクラウドワークスというサイトでアンケートのリサーチを実施してみた結果です。

悪い点としてはこのような口コミが多かったということがわかりました。

[jin-fusen1-even text=”お金を払って視聴しているのにも関わらず、公開期間が過ぎると見られなくなってしまうのは残念でした。せめて公開期間を2年くらいに長くして欲しいと思いました。”]

[jin-fusen1-even text=”映画などはまだしも、例えばアニメなら少し前のテレビ放送分などは全然無いことが多かった。内容を事前に確認してから利用するべき。”]

[jin-fusen1-even text=”初回キャンペーンのみで、継続会員には恩恵がない事。早送り巻き戻しがしにくく、億劫だった。また、接続がしにくかった。”]

 

期間限定の公開作品や、使い勝手に悪評があるような感じですね。

dTVの登録方法を解説

手順1.dアカウントを先に取得しておくと簡単

まず先にdアカウントサイトページにアクセスして、画面の指示に従ってdアカウントを取得しておきます。

「dアカウント」の公式サイトにアクセスする

手順2.「dTV公式サイト」にアクセス

dTV公式サイトにアクセスして「31日間無料お試し」をクリックします。

dTV公式サイトにアクセスして、メニューボタンを押す

手順3.パスワードの確認

パスワードの確認画面に切り替るので、さっき取得しておいたdアカウントのパスワードを入力し、パスワード確認をクリックします。

dTV公式サイトにてパスワードの確認

手順4.支払い方法を登録

支払い方法の登録画面に切り替ったら、ご自身のクレジットカードの番号とセキュリティーコードを入力します。

dTV公式サイトにて支払い方法を登録

手順5.「申し込みを完了する」を選択

最後に内容確認画面に切り替るので、利用規約にチェックを入れて「申し込みを完了する」をクリックします。

dTV公式サイトにて「申し込みを完了する」を選択

6.手続き完了

手続き完了画面が表示されたら登録完了です。

dTV公式サイトにて手続き完了

画面下の「今すぐクリック」をクリックするとログイン画面が出ますので、dアカウントのIDとパスワードを入力してログインしたらOK!

dTVの解約方法を解説

手順1.dTVホームのメニュー「アカウント」より「解約」を選択

★PCとスマホでは解約の手順が若干違います。

パソコンはdTVホームのメニュー「アカウント」、スマホはdTVアプリ右上のメニュータブ、からです。

《PCのホーム画面↓》

dTV公式サイトにアクセスして、メニューボタンを押す

《スマホのホーム画面↓》

dTV公式サイトにアクセスして、メニューボタンを押す

★Android端末での解約はこの手順1で、dTVを契約しているアカウントでアプリへログインの上、以下手順で手続きします。

dTVアプリのメニュータブ「その他」→「アカウント」→「解約」を選択

※手順2からはスマホもPCも同じです。

手順2.「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択

dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択します。

「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択

手順3.「dアカウント」の「パスワード」を入力

「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」を入力し、ログインして手続きを進めます。

dTV公式サイトにて「dアカウント」の「パスワード」を入力

手順4.「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了

「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了を完了します。

dTV公式サイトにて利用規約に同意し、解約手続きに進む

まとめ

dTVはよくある動画配信サービスというだけではなく、たくさんの映画やアニメ、韓流・華流を観ることができる便利な動画配信サービスです。

31日間無料お試しを利用すればお得に便利なdTVを試してみることもできるので、ぜひ一度登録して、dTVで楽しんでみてくださいね!

 

関連記事

7 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です